上る下る

こんにちは!
総務の櫻井です。

最近少しずつ暖かくなってきましたね☆ 春の嵐ということで、風が吹いてほんとにいやですが。
そして京都は相変わらず観光の方がたくさんいらしております。☆
よく道を聞かれるのですが、京都は皆様ご存じの通り、すべての通りに名前がついております。
いくら京都に住んでいましても、通り名はあまり把握していませんので、そんな通りあったかなぁ..なんて
思うこともあります。

住所も通りの名前が入り、「上る下る」が入ってとっても長くなります。関東の友達が「どこで切るの?」
なんて言われますが、切るところはないです。これが住所です。
だから、住所を書くのがとっても大変で、枠に納まらない時も多々あります。
年賀状を手で書く時は、どれだけつらかったことか。。今は、慣れて省略してます。☆

タクシーに乗るとわかるのですが、必ずといっていいほど東西南北聞かれます。方角が苦手な私はいつも
北方向に自分を置いて答えてます。これは、京都ならではなのでしょうか?

考えたら不思議なことたくさんありそうです。
それでは、また!

関連記事

  1. GW

  2. 光のアート

  3. 色々と激戦区

  4. 京都御所西

  5. お盆

  6. Year 2019

  7. 和菓子

  8. 新バージョンInfAjast3.5 出荷開始!!





PAGE TOP